エントリー

2018年07月09日の記事は以下のとおりです。

7/9(月)現職教育(自然な姿で自己表現できる児童を育む)

IMG_1888.jpg

IMG_1887.jpg

IMG_1886.jpg

IMG_1884.jpg

IMG_1882.jpg

教師の役割は、ファシリテーターである。

意欲を引き出す問いかけができるか。個人の力を引き出せるか。個々をつなぎ、グループの力を引き出せるか。集団での学びを促進できるか。

教師の思いで、子どもは変わる。子どもが変わると教師が変わる。楽しもう。

全体の講演が終わってからも、質疑応答が続きました。たくさんの学びがある時間でした。

これからも「安心と信頼の学級環境」をつくって「自分の気持ちや考えを伝え合い認め合い高め合うことのできる児童」を育てていきたいと思います。

 

7/9(月) 生活作文を活用したコミュニケーションタイム(4年生)

IMG_1880.jpg

IMG_1878.jpg

IMG_1877.jpg

IMG_1876.jpg

IMG_1875.jpg

IMG_1873.jpg

IMG_1871.jpg

IMG_1867.jpg

IMG_1866.JPG

授業名人に、「生活作文を活用したコミュニケーションタイムの実践」の授業をしていただきました。

聞き方は「そうだ、そうだ。ちょっと違って自分はこう思う」と聞く。

話し方は「その時の様子が浮かんでくる発言。自然に笑いが起こってくる発言。え~、と驚きの声があがる発言」が素晴らしい話し方だ、と教えていただきました。

授業の最後にこう言われました。「みんな違って、みんないい」

子どもが一人一人認められて、ぐいぐい引きこまれるように授業に参加していました。

7/9(月) 夏のカレンダーを作りました(2年生)

IMG_1864.jpg

IMG_1863.jpg

IMG_1862.jpg

IMG_1861.jpg

IMG_1860.jpg

IMG_1859.jpg

パソコン室で、1時間で、1枚のカレンダーをカットを入れて仕上げてしまいました。それぞれ、自分の好きな果物、花、国旗、車、恐竜などを上手に組み合わせて入れました。

担任とICT支援員とが、引っ張りだこでした。写真を撮っている私には、子どもが「大人にも苦手なことがあるんだよね」となぐさめてくれました。

7/9(月) かさは何Lかな(2年生)

IMG_1858.jpg

IMG_1857.jpg

IMG_1856.jpg

IMG_1855.jpg

IMG_1855.jpg

IMG_1853.jpg

バケツに入る水のかさを予想しました。その後、1Lますを使って測定しました。

7/9(月)初めての絵の具(2年生)

IMG_1852.jpg

IMG_1851.jpg

IMG_1850.jpg

IMG_1849.jpg

IMG_1848.jpg

IMG_1847.jpg

パレットで色を混ぜて、新しい色を作るのは、楽しいですね。自分だけのお化けちゃんの色ができました。

7/9(月)朝の会でも話をしっかり聞いています

IMG_1838.jpg

IMG_1840.jpg

IMG_1842.jpg

IMG_1841.jpg

IMG_1844.jpg

IMG_1845.jpg

IMG_1846.jpg

朝会が終わると、すぐ、朝の会。連絡を聞いたり、歌を歌ったりします。そして、すぐに1時間目が始まります。

7/9(月)運動会の色決定

sssIMG_1833.jpg

IMG_1836.jpg

IMG_1834.jpg

 朝会で、運動会の色決めを抽選で行いました。

赤…6の3、5の3、4の3、3の3、2の4、2の1、1の3、1の1

白…6の1,5の1,4の1,3の1,2の2,2の1,1の2,1の1

青…6の2,5の2,4の2,3の2,2の3,2の1,1の4,1の1

7/9(月)朝会あいさつ体験キャンペーン

IMG_1837.jpg

IMG_1832.jpg

IMG_1830.jpg

IMG_1829.jpg

毎週月曜日の朝会は、児童会役員の代表のあいさつで始まります。

1学期最後の本日の朝会のあいさつは、児童会主催「朝会あいさつ体験キャンペーン」に応募した人の中から選ばれた6人の元気のよい号令で始まりました。

朝会では、以下のような話をしました。

西日本を中心とした記録的豪雨の被害が広がりを見せています。多くの方の命が失われ、住まいが奪われるなどの様々な傷に心が痛みます。ご冥福をお祈りするとともに、お見舞いを申し上げます。

日本は山や海が近く、川も多いです。日本に住む私たちは、これからも自然と共存していかねばなりません。そのために、どうすればよいでしょうか。日頃から避難先や避難経路などを具体的に家族の人と考えておくことも大切ですね。救助に時間がかかる場合があるため、食料や常備薬も備蓄しておくとよいと思います。

今週は個人懇談会があります。皆さんのよいところをきっと具体的に担任の先生は話すので、おうちの人から、また、聞いてください。

家で、学校でのこと、避難先のことも含めて、たくさん話をする1週間にしましょう。

 

  • 1