エントリー

1/28(月)学校給食週間1/24~1/30

IMG_6600.jpg

IMG_6601.JPG

1月24日から1月30日までの1週間は「学校給食週間」です。学校給食の意義や役割について、理解を深め関心を高めるため、大府市では、愛知県・山形県産の郷土料理や、募集献立(1/30)が実施されます。

今日の献立は、

麦ご飯、牛乳、たこハンバーグ、ひきずり、小松菜のおかか和え、です。

1/28(月)いよいよ明日の大放課に長縄記録会

Collage_Fotor1.jpg

Collage_Fotor2.jpg

Collage_Fotor3.jpg

Collage_Fotor4.jpg

Collage_Fotor5.jpg

Collage_Fotor6.jpg

明日の大放課に長縄記録会を行います。

1年生から6年生まで、リズムよく跳べるようになってきました。「速すぎて写真撮れないよ」と声をかけると、ますますはりきって、跳んでいました。

「明日は…」と練習後に笑顔で作戦会議をしているクラスもありました。

1/28(月)インフルエンザ増えています

IMG_6568.jpg

IMG_6569.jpg

IMG_6570.jpg

IMG_6571.jpg

新しい週が始まりました。新たにインフルエンザに罹った子が少し増え、全校で29名になりました。

1年8名、2年2名、3年10名、4年6名、5年1名、6年2名です。

本日は、給食感謝の会の予定でしたが、朝会は中止としました。引き続き、インフルエンザには、十分注意をしてください。

 

1/25(金)午前中40分授業

Collage_Fotor6.jpg

Collage_Fotor4.jpg

Collage_Fotor5.jpg

本日は、午後教育研究発表会のため、午前中40分4時間授業で、給食後13時10分下校です。

どの学年も、落ち着いた雰囲気で学んでいます。

1/25(金) 熱気に包まれて

Collage_Fotor1.jpg

Collage_Fotor2.jpg

Collage_Fotor3.jpg

縄跳びチャレンジ週間の大放課は、日に日に熱気に包まれてきました。

ストップウッチを片手に、声をかけて励ます担任もいます。「筋肉痛に…」と言いながら、必死に縄を回している人もいます。

1/25(金)インフルエンザに気を付けて

IMG_6537.jpg

IMG_6538.jpg

IMG_6539.jpg

IMG_6540.jpg

IMG_6541.jpg

IMG_6542.jpg

IMG_6543.jpg

北山小のインフルエンザによる出校停止の人が少しずつ増えてきました。

1年4名、2年6名、3年3名、4年8名、5年2名、6年2名、合計25名です。

来週月曜日の朝会は、蔓延を防ぐため中止とします。

不要不急の外出を控え、予防に努めましょう。体調の悪い人は、重大な合併症にならないよう、安静にしてください。

1/24(木) クラブ活動を3年生が見学

Collage_Fotor2.jpg

Collage_Fotor3.jpg

Collage_Fotor4.jpg

Collage_Fotor5.jpg

Collage_Fotor6.jpg

Collage_Fotor7.jpg

Collage_Fotor8.jpg

Collage_Fotor9.jpg

今年度の北山小のクラブ活動は次の通りです。

ラケットベース、サッカー、卓球、バドミントン、カード・将棋、デコ、ドッジビー、4コマ漫画、手芸、ソフトバレー、縄跳び、大型アート

3年生の子が、クラブ見学に行きました。興味深そうに眺めていました。

1/24(木)インフルエンザ増えました

Collage_Fotor1.jpg

IMG_6503.jpg

上の写真は、元気な1年生の給食後の「ごちそうさま」の写真です。

本日の北山小のインフルエンザによる出校停止の数が全校で21名になりました。

1年0、2年6名、3年2名、4年9名、5年2名、6年2名です。皆さん、お大事にしてください。そして、うがい・手洗い、換気で予防に努めましょう。

1/23(水)歯磨き指導「前歯を磨こう」(2年生)

Collage_Fotor6.jpg

Collage_Fotor7.jpg

保健センターから講師の方に来ていただき、養護教諭・担任と共に、歯磨き指導をしていただきました。

「前歯の働き」と「汚れの残りやすいところ」が、よく分かりました。今日から、さらに丁寧に磨けそうです。

1/23(水)大放課にペア縄跳び

Collage_Fotor3.jpg

Collage_Fotor4.jpg

Collage_Fotor5.jpg

ペア(1年と6年、2年と5年、3年と4年)で仲良く、縄跳びを楽しみました。

高学年の子が、低学年の子に縄に入るタイミングを教えてあげたり、入りやすいように縄の回し方を加減したりするなど、気遣いがたくさん見られました。

「1年生、上手になったねえ」と感心している高学年の先生もいました。「そうなんですよ」と1年生の先生も嬉しそうでした。