エントリー

2019年03月の記事は以下のとおりです。

3/4(月) 前期児童会役員任命

Collage_Fotor1.jpg

Collage_Fotor2.jpg

朝会で、31年度前期児童会役員の任命を行いました。北山小には、意識の高いリーダーとフォロワーがたくさんいます。活躍を期待します。

朝会の話の中では、「心」と「形」について考えました。「なぜ、式典や授業の始まりには礼をすると思いますか」と質問すると、新児童会会長は、「礼儀、尊敬の気持ち、感謝を表すため」と、きちんと答えてくれました。

「心」は「形」として表れます。「形」は「心」を映し出します。礼や返事、姿勢など「形」として表れるものに「心」が入るようにしたいですね。「感謝」する気持ちをもって卒業式まで残り12日間過ごし、卒業式当日には「形」の中に思いがあふれる式にしてほしいです。

今週金曜日は、6年生を送る会です。心を込めて準備をしましょう。

 

3/2(土)大府市民美術展開会式

774B1564-8734-422B-B49B-6E6A4DDA9476.jpeg

大府市民美術展の開会式の様子です。

健康都市大府は、文化の香りにも包まれています。3月2日から3月10日まで午前10時から午後7時まで(最終日は午後3時まで)、愛三文化会館(大府市勤労文化会館)で開催されています。

絵画、版画・ドローイング、立体造形、工芸、書、写真、特別企画(大府再発見)が238点展示されています。出品者は15歳から91歳までだそうです。

立派な作品、心温まる作品が、心を和ませてくれます。ぜひ、会期中にお出かけください。

 

3/1(金)今日の給食は行事食

Collage_Fotor11.jpg

Collage_Fotor12.jpg

Collage_Fotor13.jpg

本日の給食の献立は

ばら寿司、牛乳、豆腐団子、キャベツのゆかり和え、もずくの味噌汁、菱餅

です。菱餅の袋の後ろにクイズが載っていました。

「菱餅が三色なのはなぜ?」 答えは、

「ピンクは桃の花、白は雪、そして緑は惠の大地の色という言い伝えがあります」

1年生の教室に行くと、給食時間の後半で「もぐもぐタイム」で前を向いて食べていました。食べ終わって食器を片付けている子も何人かいました。

3/1(金)梅も寒緋桜も河津桜も美しい

Collage_Fotor4.jpg

IMG_7184.jpg

IMG_7191.jpg

IMG_7190.jpg

IMG_7189.jpg

IMG_7188.jpg

IMG_7187.jpg

IMG_7186.jpg

Collage_Fotor1.jpg

Collage_Fotor2.jpg

Collage_Fotor3.jpg

今日から3月。校庭の梅も寒緋桜も河津桜もとても美しいです。

そして、笑顔が素敵な北山っ子を今朝、図書館で見つけました。「もうすぐ年間100冊になる」と言っている子もいました。1年間に100冊以上図書館の本を借りて読んでいる子が、例年以上に多い、と図書委員が言っていました。