エントリー

2/19(月)小雨の朝

IMG_6922.jpg

IMG_6923.jpg

IMG_6924.jpg

Collage_Fotor1.jpg

雨の朝は運動場で遊べないので、図書館にいつもよりたくさんの子が本を借りに来ています。

2/18(月) 朝会で表彰伝達

Collage_Fotor11.jpg

Collage_Fotor12.jpg

Collage_Fotor13.jpg

北山っ子の活躍があり、朝会でたくさんの表彰伝達をしました。

本日を入れて、あと23日。6年生の登校する日にちです。1年から4年生もあと23日登校すると修了式になります。今の学級で過ごせるのも、あと23日。自分のよいところ、学級のよいところ、学年のよいところを伸ばしていけるとよいですね。

2/18(月)楽しく正しく食べようキャンペーン(給食委員会)

Collage_Fotor1.jpg

Collage_Fotor2.jpg

久しぶりの朝会です。

給食委員会が「楽しく正しく食べようキャンペーン2/17~2/22」について、発表しました。マナーを守って食べると、気持ちよく食べられます。

2/18(月) 一生懸命って素敵

IMG_6906.jpg

IMG_6907.jpg

IMG_6909.jpg

IMG_6910.jpg

IMG_6911.jpg

一生懸命って素敵です。感動することに出合えるって、うれしいことです。

15日(金)午後の4年生二分の一成人式

Collage_Fotor1.jpg

Collage_Fotor2.jpg

IMG_0835.jpg

IMG_0837.jpg

IMG_0840.jpg

IMG_0845.jpg

IMG_0847.jpg

IMG_0850.jpg

IMG_0854.jpg

CIMG7261.jpg

5時間目に各クラスで一人ずつ、パワーポイントで作ったプレゼンを使って「自分の成長」と「大人になるということ」を発表しました。6時間目に体育館で学年そろって、呼びかけをし「10歳のありがとう」を歌いました。

「家族のみんなが、新しい誕生を喜んでくれました。願いや思いを込めて素敵な名前を付けてくれました。できることが増えるたび、私たちの成長を喜んでくれました。この10年間たくさんの幸せをもらいました。いつも優しく、ときには厳しく励ましてくれました。応援してくれました。今まで大切に育ててくれてありがとう。大きな愛と幸せをありがとう」「10歳になった私たちは、自分の力でしっかり歩んでいくために、これからも周りの人に感謝し、夢や希望に向かって一生懸命生きていきます」

4年生の子たちの呼びかけの言葉に、涙腺を刺激されます。

多くの保護者の皆様に、子どもたちの取材に協力いただき、当日参観いただきました。感謝申し上げます。ありがとうございました。

2/15(金) 二分の一成人式(4年)

Collage_Fotor11.jpg

Collage_Fotor12.jpg

4時間目に、4年生は午後からの二分の一成人式に向けて椅子の準備をし、呼びかけと歌の最終確認をしました。

素晴らしい仕上がりになっています。張りのある声で、チームワークよく、温かい雰囲気の発表です。立派です、4年生!

2/15(金)朝から元気

IMG_6884.jpg

IMG_6885.jpg

IMG_6886.jpg

IMG_6887.jpg

IMG_6891.jpg

IMG_6890.jpg

Collage_Fotor1.jpg

週末は、朝から子どもたちが元気です。

本日のインフルエンザの状況は、1年1名、2年3名、3年0、4年0、5年1名、6年0、全校で5名です。うがい・手洗い、栄養・睡眠で予防に努めましょう。

2/14(木)課外サッカーお別れ試合

Collage_Fotor1.jpg

Collage_Fotor2.jpg

Collage_Fotor3.jpg

課外サッカーお別れ試合を行いました。職員も子どもと一緒に汗を流しました。楽しみました。

2/14(木) インフルエンザも減りました

IMG_6872.jpg

IMG_6873.jpg

インフルエンザも全校で1・2年だけ、3名になりました。引き続き、予防に努めます。

2/13(水) 第2回学校保健委員会

Collage_Fotor11.jpg

Collage_Fotor12.jpg

第2回学校保健委員会では、心身の健康に関する活動をした委員会の活動報告から始めました。

意見交換では、PTA保健福祉部の委員の方から「委員会の活動を通して、下級生に大切なことを伝えてもらっていることが分かって、保護者として感謝」と温かい言葉をいただきました。その後、学校医・学校歯科医・学校薬剤師の先生方より指導講評をいただきました。「きちんと発言できることはよいこと」「自分の意見をしっかりもって、伝えられることは素晴らしい」「生きていく上でありがとうや、挨拶は大切」「挨拶をされて悪い気分はしないよね。挨拶だけでなく、自分でこういうことをしてもらったらうれしいと思うことを人にしよう」と、教えていただきました。

児童の代表の子たちは、突然意見を求められても自分の言葉で答えることができ、立派でした。責任感をもって、仕事をしていることが伝わり、頼もしく感じた40分間でした。