エントリー

  • 2015/05/11

4-2 総合

ファイル 101-1.jpgファイル 101-2.jpgファイル 101-3.jpg

 5月1日(金)の総合的な学習の時間に乙武洋匡さん主演の映画「だいじょうぶ3組」を鑑賞しました。この映画は、生まれつき手足のない赤尾慎之介(乙武洋匡さん)が5年3組の担任を受けもつことになり、たくさんの問題や苦難にぶつかりながら、子どもと一緒に乗り越え、共に成長するというお話です。
 映画では、悩んでいる友達にそっと寄り添い、励まし、共感する教師や仲間の姿が描かれています。
4-2の児童は、映画を観て真剣にメモをとる様子が見られました。体に不自由のある方や困っている友達の気持ちを考えるよい時間になりました。
4年生では、総合的な学習の時間で「福祉」について勉強します。自分たちの周りには様々な人がいて、その中で共に生きています。
映画の感想文では、「映画を観て、4年2組もみんなが認め合い、助け合うクラスにしていきたい。」「友達がつらいときは、そばにいって味方をしてあげたい。」などがありました。
 一人一人のちがいを大切に、元気で思いやりのあるクラスをみんなでつくっていきましょう。

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -