エントリー

4/22(月) 朝会

Collage_Fotor1.jpg

Collage_Fotor2.jpg

委員会委員長の任命を行いました。しっかりした返事には、委員長としての自覚が感じられました。

朝会では、昨年1年間で北山小から病院に行くケガをした人が72人、という話をしました。病院に行くケガをしたのが多かったのは、何月だと思うか予想してもらいました。1年間で多いのは、5月と6月、次に2月、10月でした。季節の変わり目が多いです。全校児童700人以上の子をいつもそばで大人が見守るのはむずかしいです。そこで、「自分の命は自分で守る」自分の身を守るためには「危険を予測する力」が必要です。鬼ごっこしながら廊下を走ると、人にぶつかってしまうかもしれない、と予測する。車道と歩道の間の少し高いところに乗ったら転んで車にぶつかるかもしれないと予想する。

来週から5月に入ります。毎年、5月6月にけがをする人が多いですが、今年はぜひ、「危険を予測する力」を発揮して安全に過ごせるようにしたいです。

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -